ロピアで厚さ4cm・775gのデカ盛りステーキを買ってきたので実食レビュー

スポンサーリンク

お肉が無性に食べたくなるとき、ありますよね。

今日は月末で家の食費もなくなったけど、どうしてもお肉が食べたかったので、自分の小遣いでステーキを買ってくることにしました。

買ってきたのは近くにある激安・特盛スーパーロピアです。

ロピアのすばらしさについてはこちらの記事をご覧ください。

【肉魚が超安い】主婦に大人気のロピアの口コミ | 月5000円は食費が安くなる!

2017.04.27

買ってきたお肉

小さいお肉を嫁さんと1つずつ買うよりも、大きい肉を買ってシェアする方が楽しいよねという話になり、買ってきた肉がこちら。

「肉の職人」ロピアがこだわったメガステーキ

100gあたり198円のお肉を775gも買ってきちゃいました。1人頭400gの計算です。

うちは嫁さんもよく食べるからこれくらいの大きさでも大丈夫。

ボールペンが小さく見えますね。

お肉の表面にカット加工がしてあって、筋切り済みなので、この大きさにしては食べやすい工夫がされているのも嬉しいところです。

こちらは断面図。

厚さが4cmもありました。ボールペンじゃなくてつまようじと比べたら分かりやすかったかな?

手で持ってみるとずっしりとして、肉というより、まるで荷物のような重さでした。

厚くてなかなか火が通らない

焼き方についてはこちらのサイトを参考にしました。

表面を2分かけてこんがりと焼きあげ、裏面に返してフランベして終わり。

表面にはいい感じに焦げ目が付いていたのですが、中の様子を見たところレアというよりほとんど生でした。

分厚くカットされたステーキの場合には、もっと長い時間焼いてもいいんでしょうね。

結局もう一度焼き直しました。

ステーキソースはこちらを参考にしました。

そして完成したのがこちら。

どうですか、美味しそうでしょ?フライドガーリックも乗せて、いただきます。

味はとてもいい。でも意外と固かった

100gあたり198円のお肉でしたが、すごくいい味がして幸せな気分になれますよ。

熟成肉を食べたのは初めてでしたが、肉の味が凝縮していて旨みのエキスをたっぷりと楽しめました。

ただ分厚い上に、焼き直してもかなりレア状態だったので、まったく噛み切れません

もっとステーキ自体が薄かったらよかったんでしょうね。

なんやかんやでよーく噛んでいるので、すぐにお腹いっぱいになってしまって、二人で半分しか食べることができませんでした。

残った分は翌日ペッパーライスに

うちはペッパーランチのお店にあるようなペッパーライスもよくやります。

いつも参考にするのはこちら。

前日に作っておいたステーキソースを利用してご飯にも味付け。

前日の残りステーキを薄切りにしていただきます。

ステーキが半分は残っていたので、かつてないほど豪華なペッパーライスになりました。

肉の味がいいからこれはとてもおいしかった!

バーベキューにお勧め

これからの季節、バーベキューをすることがあると思います。

でもこれほど大きい肉はなかなか売っていないものですよね。

炭火で焼いたらすぐに火が通るだろうし、何よりこんなに大きい肉をどんっと焼いたら盛り上がること間違いなしですよ。

スーパーロピアには、焼き肉用のお肉、ホルモンなど、いろんな値段、種類のお肉が取り揃えられています。

次のバーベキューの買い出しは、こちらでしてみてはいかがでしょうか。

【肉魚が超安い】主婦に大人気のロピアの口コミ | 月5000円は食費が安くなる!

2017.04.27

まとめ

縦だか横だか分からないステーキを一度食べてみたいと思っていました。

でも実際大きいステーキを食べてみると、お腹いっぱいになって入らないものですね。

人生やりたい100のことに「1人で450gステーキ」ってのと「複数人で1kgステーキ」ってのを書いたけど、達成できるか怖くなってきました。

やったるで!人生で達成したいことリスト100

2017.04.24

まあ、お店で食べるなら、これほど大きいステーキのときはナイフの通る肉を焼いてくれるのかもしれないですね。

ロピアのお肉は安いし、味は美味しいし、満足ではあるので皆さんも試してみてくださいね。

最後までお読みくださりありがとうございます。

もしこの記事がお役に立ちましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です